美容師おすすめヘアケアアイテム

流さないタイプのトリートメントでお風呂上りのドライヤー前につけたり、コテやアイロンで巻いたりする前に付けたり、スタイリング剤として仕上げに付けたり色々なタイプの流さないタイプのトリートメントがあります。

ミストタイプ・ミルクタイプ・オイルタイプなど髪質やデザインに合わせて使い分けをしていきたいですね。

こちらではそれぞれの髪質に合わせた特徴とおすすめの商品をご紹介していきます。

市販の流さないトリートメントでもただ安いだけの商品のご紹介でなく、サロン専売品と同じように本当に安心して喜んで頂ける商品をご紹介していきたいと思います。

流さないトリートメントはお値段もお手頃なモノが多く色々試しやすくて、匂いも楽しめますね。

頭皮環境を整えたり栄養分を補う育毛剤も紹介していきます。

プロとしてお客様に説明したり実際に見ていて効果の感じられたおすすめ育毛剤をピックアップしていきます。

流さない市販トリートメントの特徴

市販の流さないトリートメントも最近どんどん良い商品が出てきてあまり差が無くなってきたように感じます。

ただ基本的には、低価格帯のモノであれば分子量が大きく髪に浸透しにくい商品が多いです。

分子量が大きいと髪の表面のキューティクル内部に浸透しにくく、髪の表面に残ってべとついた質感に仕上がりやすいです。

このサイトでは、そういった安いだけの商品は紹介せずに 市販でも浸透率の高い、本当に喜んで頂ける流さないトリートメントをご紹介していきます。

流さないサロントリートメントの特徴

サロントリートメントは、あまり安い商品が無い反面どの流さないトリートメントを使っても大きく外れることがありません。

サロン専売品で作っていて、サロンでお客様に提供する美容師もプロなので、あまり良くないトリートメントは美容師的にもお客様にあまり使いたくないので、 結果本当に自信のある商品だけがお客様の髪に使われます。

美容師がお客様に使うトリートメントは喜んでもらえると自信があるから使っています。

安定して浸透率が高く、種類も豊富なので美容師としてはこちらをおすすめしやすいのも多いです。

育毛剤

男女共にお悩みの方が多いデリケートな部分です。

最近はファッションウィッグが出来て、女性も隠しやすくなりました。

ただ出来る事でしたら、自分の髪をしっかりと育てて行きたいですよね。

今までお客様の使ってて評判の良い育毛剤や、自分でも試してみて効果を実感できた育毛剤を男女別にピックアップしてご紹介していきます。

記事一覧