美容師おすすめ市販白髪染めカラー剤

個人的にですが市販のカラー剤で一番必要とされてるヘアカラーだと思います。

白髪はどうしても目立ってしまいますし、量も増えてくると1ヶ月も待てない方も多いと思います。

また、肌が弱くてかゆくなる方にも大丈夫なカラートリートメントタイプの白髪染めもあるので、色々ご紹介していきます。

白髪染め 泡タイプ

この白髪染めの特徴は、根元の黒髪部分を少し茶色く染めながら白髪も染めることが出来るタイプになります。

真っ黒は嫌だけど、白髪も染まってほしい方におすすめのヘアカラーです。

泡タイプなので付けムラが出にくく簡単に染めることが出来ます。

泡タイプはダメージが多少しやすいのであまり毛先までつけると髪がぱさぱさになりやすいので注意が必要です。

モノによっては、長時間置きすぎると真っ黒になって美容室で明るく染めなおすのがかなり大変になるので時間にだけは注意してください。

髪を傷めず週に1回のシャンプーで染まる カラーシャンプー

市販の白髪染めで最近一番人気のあるのがこの 『カラーシャンプー』です。

今までの染めたりしていた時間がもう必要無くなります。

一週間に一回、普段のシャンプーの替わりにこのカラーシャンプーを泡立てた状態で数分置くだけでしっかりと白髪が染まります。

ダメージゼロで、カラー剤特有の嫌な臭いも全くしません。

染めたあとも髪がごわつかないので指通りが滑らかに仕上がります。

使い方は簡単で、『しっかり泡立てて』『しっかり流す』だけです。

市販の白髪染めで今まで傷んでしまっていた方は、こちらに切り替えることをおすすめします。

一度試してみてください。

髪の補修と白髪染めを同時に出来る カラートリートメント

カラーシャンプーもすごく便利なんですが、今までのカラーで髪が傷んでしまっている方にはこちらもおすすめです。

1回で染まる力は弱いですが、毎日のシャンプー後のトリートメントとして使って頂くと、髪の補修をしながら白髪も染まっていってくれます。

カラーシャンプーと同様に、毎日の生活習慣の中に入れ替えるだけなので、負担にもあまりならずに続けてもらいやすいと思います。

お肌にも優しいので、敏感肌の方にはおすすめのカラートリートメントです。

記事一覧