市販のカラー剤 ブリーチ剤って余ったのを残したらダメって本当?

お家で染めるセルフカラーを使ったけど、ちょっと余ってしまって捨てるのも勿体ない。

このまま残しておいて、また次回のときにつかえないかな?

パッケージには残さないように注意書きまであるからダメなんだろうけど、なんでダメなの?

実はこれはかなり危険です。

混ぜたままフタをして残しておくと爆発します

パッケージにも注意書きで書いてあるかもしれませんが、確実に爆発します。

火薬の爆発とはまた違いますが、容器の中の空気が膨らんでパンパンに膨れ上がって、最終的にボンッ!!ってなります。

書いたように火薬の爆発では無いので、火事になったりはしないですが凄い惨状になって後始末が本当に大変になります。

なので絶対にしないでくださいね。

お風呂場や洗面台に置いておくと惨状になります。

カラー剤は化学薬品

カラー剤もブリーチ剤も1剤と2剤を混ぜるタイプのモノが同じになります。

これは混ぜることで反応しあって、髪に作用するようになります。

混ざったものをフタをしておくと、容器の中で酸素が増えて増えて容器をどんどん膨らませて最後はボンッ!!

です。笑

混ぜたものはおよそ30~40分で効果がなくなるので、残してても全く使えません。

学生の時友達がやって大変な事に

中学生か高校生の時に友達がこれを知らずにやってしまって大変になっていました。

残ったのを勿体ないからと、きっちりフタをして勉強机の引き出しの中に入れてたみたいです。

学校から帰ってきて、異臭がしてまさかと思ってみたらもうぐちゃぐちゃになってたそうで、残念ながら現場は見れませんでしたが後片付けが本当に大変だったそうです。

使い切るか捨てて下さい

なので多少余るぐらいなら全部髪に塗っておいた方が、塗りムラがなくなって綺麗に染まると思います。

明らかに量が多すぎて余った時はしっかりと洗い流して捨てましょう。

残してても使い物になりません。

まとめ

今まで勿体ないからどうしようか悩んでいた方は、きっちり捨ててもらった方が安全です。

混ぜた状態で放置すると異臭もしてくるのであまり良いことが無いです。

部屋の中が臭くなります。

多少多めにしっかりと髪に塗ってもらった方が、塗れてなくてムラになることが無いのでたっぷり髪に乗せて下さい。

記事一覧