男性でスタイリング剤を使うなら育毛剤ケアや頭皮クレンジングは必ずしましょう

普段からスタイリング剤をつかっていて、これって髪の根元部分・頭皮についてないのか心配になったことありません?

正直ショートスタイルの男性の場合はいくら頭皮に付けない様にスタイリング剤をつけていても、時間が経ってきたら根元部分までスタイリング剤が馴染んできて頭皮に付きます。

どこかで毛根部分の拡大写真を見たことがあるかもしれませんが、毛穴の中に詰まってくると普段のシャンプーでは落としきれなくなってきます。

まずはクレンジングスパで綺麗な頭皮に

普段の自分でしているシャンプーで落ちきれない毛穴の汚れは美容室に行った時にヘッドスパシャンプーのメニューでしっかり落としましょう。

男性は以外にも頭皮の油分がおおく、毛穴をふさいでしまっています。

その毛穴にふさがったのが、何もしないでいることでしっかりと定着してきて固く固まり太い髪が生えにくくなってきます。

年齢とともに髪が細くなってくる原因の一つです。

男性の場合カットも大体月に1回ぐらいのペースでされることが多いので、ちょうどそれぐらいのペースで頭皮も綺麗にしておけばかなり効果的です。

何をするにもまずは綺麗に、清潔にしておくことで男性特有の臭いも防いでくれます。

女性からすると結構臭いが分かります。

男性なのである程度は仕方がないとは思っていますが、臭わない方の方が正直清潔感があって好印象です。

しっかりマッサージして血行良く

美容室では美容師がしっかりとマッサージして血行を良くしてくれます。

普段のお家でのシャンプーも、いったん全体をあわだててシャンプーしてから両方の手のひらで頭を包んで、手のひら全体で大きく頭皮を動かして血行を良くしていきましょう。

男性の薄毛の原因には男性ホルモン特有のものからストレスや睡眠不足、喫煙や飲酒などあります。

お付き合いでどうしてもお酒やたばこも必要なのかもしれませんが、出来るだけ健康的な食生活を送ることで健康な髪も育ってきます。

血行が悪くなると頭皮が固くなってきて、同時に髪も細くなってきます。

しっかりと柔らかい頭皮を維持することが、すごく大切です。

最後に育毛剤ケア

しっかりと頭皮を綺麗にしたら、髪の成長に必要な栄養をしっかりと与えます。

先ほどの頭皮をまずは清潔にしてからでないと、いくら栄養をあたえても毛穴が塞がったままでは効果がはっきり見えてきません。

育毛剤も色々あって迷うと思いますが、普段からお客様との会話で薄毛だった男性のお客様が使っていて改善を実感できた育毛剤をお伝えします。

みなさんけっこう色々な育毛剤を試しているようで、なかなか効果が出ない方もいてましたが、効果の出ていたお客様に教えて頂いた育毛剤をおすすめしたら皆さん喜んで頂けて改善しています。

色々教えて頂いて、効果が見えてきたお客様のお話をまとめると効果が見えてくるまでは大体半年は続けてるようです。

確かに毛周期的にも必要な期間だと思います。

半年間しっかりとすることで、頭皮環境も改善されて髪も太くしっかりと育ってきています。

まとめ

美容師的にはかっこよくカットやパーマをさせて頂いているので、しっかりとスタイリング剤をつけてかっこいいスタイルでいてほしいです。

どうしても髪もみじかいので頭皮にもスタイリング剤が馴染んでしまいます。

普段から頭皮のクレンジングや育毛ケアをしっかりして、年を重ねてもかっこいいスタイルをキープ出来る男性でいてほしいです。

記事一覧