汗をかく季節 頭皮のクレンジングと育毛ケアで清潔にのりきりましょう

夏などの暑い季節はどうしても汗をかきやすく、べとついてきますよね。

いつも通りのシャンプーでは落としきれない汚れも残ってくると、汗の臭い+頭皮の残り汚れで嫌な臭いになってきます。

普段気にならない人でも、この季節は特に気をつけましょう。

人と会ったりするときに嫌な印象を持たれない様に頭皮を定期的に清潔にしておくことが大切です。

週に2~3回は炭酸クレンジングスパで

一般的に市販で出まわっているシャンプーは、主に髪を洗う目的で作ってあります。

髪の汚れはもちろん、頭皮の汚れも落ちますが髪に潤いを与えて洗うために頭皮には必要ない成分が入っています。

その成分のおかげでシャンプーでの洗いあがりも髪がパシパシしないでまとまるようになっています。

反面、その成分が頭皮に残ると毛穴に残ってしまいます。

もちろん頭皮に残ると、髪の生育を邪魔してしまい髪が細くなったり少なくなる原因にもなります。

頭皮を洗う目的と、髪を洗う目的は一緒には出来ません。

男性用のシャンプーと女性用のシャンプーが大きく違う理由もそこにあります。

普段使いのシャンプーを使いながら、1週間に2~3回は炭酸クレンジングスパ等のシャンプーでしっかり汚れを落としましょう。

有名なヘアサロンのモッズヘアの炭酸シャンプーもこの公式サイトから手に入るのでしっかりケアしていきましょう。

時間があれば美容室でヘッドスパで本格除去

なかなか普段自分でしっかり出来ない方や、特に念入りにしたい方は1ヶ月に1回程で良いので美容室でヘッドスパコースなどの頭皮ケアをおすすめします。

女性も最近される方が増えてきましたが、男性のお客様は大学生ぐらいからカットをされるときにスパコースも並行してされる方が急に増えてきます。

最近の男性は薄毛等の方が減ってきて、髪をかっこよくされている方が増えてきたのは美容室に男性が来やすくなったのと、一般的に頭皮のクレンジングスパが普及してきたのが、男性が年をとってもおしゃれでいれる理由だと思います。

女性も最近ようやく必要性が浸透してきて、カットだけのお客様ももちろんカラーやパーマのお客様も、同時にされる方が増えてきました。

1~2回程したからと、急に結果が出るものでもないですがされてる方は薄毛の方が極端に少ないです。

仕上げは育毛剤でしっかり栄養を

しっかりと汚れを取ったら、取りすぎた水分油分や栄養素を頭皮の血行を良くしながら補給していましょう。

自分に合った育毛剤を使うことが大切で、ホルモンバランスの乱れや食生活以外にもいろいろな要因があるのでまずは男性用、女性用で使い分けましょう。

なかには自分の遺伝子タイプを調べてくれて、それに合った育毛剤を送ってくれる商品もあるので今まであまり効果を感じれなかった方にもおすすめです。

ちなみに、毛周期的な見方からも最低半年は続けていくことが大切です。

3~4ヶ月では、あともう少しで効果を実感できるレベル直前で辞めてしまって一番勿体ないので、せめて半年は無理なく続けていきましょう。

まとめ

夏などの汗をかきやすい時期や運動を定期的にしている方は、忘れずに頭皮の育毛ケアもしていきましょう。

男性は特に臭いのもとになる成分が男性ホルモンとともに出ているので、清潔感をキープしている男性はかなり高感度が高いです。

いつまでも素敵なヘアスタイルでいましょうね。

記事一覧