美容室でのカットの『おまかせ』って 初めての店でも大丈夫!?

美容室でどんな髪型にカットしてもらうかって悩むときありますよね。

初めていくお店でも、すでに何回か行ってるお店でも一度美容師にお任せでしてもらおうかと思ったとこあると思います。

実際友達とか周りでも聞くし、でもいきなりお任せってどんな髪型になるかも不安だし、美容師も困らないかなって考えてしまって結局、今のスタイルからあまり変えずに整えるぐらいで注文しておこうかなとなります。

『おまかせ』ってどうなんでしょう?

『おまかせ』でも美容師の好き勝手にはしません

お客様から『おまかせ』でって言われたときに、美容師の好きに自由にカットするなんてことはまずありません。

最低限のどこまで切っていいのかや、ここだけはこうして欲しい、好きなイメージ・嫌いなイメージなど大まかなイメージの枠をとらえてその中でカットしていきます。

おまかせって言って頂けるってことは、最低限の信頼を頂いていると思っています。

おまかせって言っても変な髪型にはならないし、いつものスタイルが気にっているからその中での変化が欲しい。

でも自分ではスタイルのデザインが分からないので、いつもの美容師に任せてみて少しの変化を楽しみたい。

そんな感じで『おまかせ』って言われると思います。

初めて行くお店での『おまかせ』は大丈夫?

結論言って頂いても大丈夫です。

ただし、常連のお客様より事前に出来るだけカウンセリングに時間をかけます。

何故なら好みが全く分からないからです。

食べ物屋さんでも、個人店とかでしたら何回も足を運んで色々注文してる中でだいたい好きなメニューが決まってくると思います。

そうしてる間に、いつも頼むメニューが偏ってくるので個人の店主さんとやり取りしてるお店なんかでは、ある程度好み的なのを憶えていてくれたりします。

そのうえで『おまかせ』っていうと、好みの傾向的に好きそうなのを提案してくれると思います。

美容室もそんな感じです。

基本何回か担当させて頂いて、ある程度の好みや押さえておいて欲しいポイントなどをわかっている状態でのお任せは、かなりお好みのスタイルになると思います。

自分ではしてみたいと言ったことが無いけど、こんなスタイルも良いかも。

ってなると思います。

逆に初めてのお客様でお任せって言われると、何にも情報がないので結局時間をかけてカウンセリングをすることになります。

一番良いのは担当者を指名してての『おまかせ』

お互いにとって一番安心できて、一番心地よいのが信頼できる相手同士の『おまかせ』だと思います。

自分が好きなイメージや安心できる技術の担当者が見つかったら、『指名』していると美容師側も信頼して頂いてる自信が出来ます。

『おまかせ』って言って頂いても、今までの積み重ねでヘアスタイルを伸ばしてる最中であまり切りたくないけど変化を持たせるのか、頑張って伸ばしててもうそろそろバッサリ切っていいタイミングなのか、わかってくれているので軽くイメージを言っておくだけで分かってくれています。

ながく来て頂いてて、指名して頂いてるお客様はほとんどがお任せでさせて頂いています。

ちょっと変化を持たせたいときは、美容師側から軽くポイントで聞いてみて良さそうなリアクションだったらその方向でさせて頂きます。

全く同じスタイルではなくほんの少しづつ変化を持たせていたりもします。

再来店頂いた時の髪の状態を見て、以前のカットでおさまりが悪かったかな?

と感じたところは、クセを考慮して何気なく収まりよくなるようにカットを変えていたりもします。

まとめ

初めてのお店でも言って頂くことは大丈夫なんですが、おそらくお客様の『おまかせ』のイメージではなく逆にいろいろ聞いてくるな。

ってなることが多いと思います。

逆に指名して頂いていると、自然とお任せになってくると思いますし、前回の美容師自身がカットした状態の伸びた髪型を見て、よりお客様が扱いやすいようにカットを工夫していきます。

おまかせでいろいろなスタイルを楽しんでいただければと思います。

記事一覧